PCゲーム向けの入出力ハードウェアの選び方

PCゲームにおいて大切となる入出力ハードウェアはマウス、キーボード、ヘッドセットがあります。
これらのハードウェアはパソコン本体の次に大切なものとなります。
まずマウスを選ぶ場合は、DPIの調整が可能なものを選びましょう。DPIとは、マウスを一定距離動かしたときにパソコン内でカーソルがどのくらい動くかといった数値です。

一般的なマウスのDPIは800程度ですが、ゲームのプレイスタイルにおいては、乗りものと歩兵などでマウスを動かした時に視点を変える距離を変更したいケースもあります。
そうした時に、マウスのDPIが調整可能なら便利です。

またマウスはDPI以外にもボタンの数が多いものを選ぶとショートカットキーを登録できて便利です。

次にキーボードです。

実はゲーム用途でキーボードといったら二種類のハードウェアがあります。

一つは一般的な形状のキーボード、もう一つは左手で操作するための特殊な形状のキーボードです。



プレイスタイルにもよりますが、左手用キーボードのほうが一般的なキーボードに比べ操作しやすい事もあります。




一般的なキーボードを選ぶ場合は、まずキーの仕組みがメカニカルだったりパンタグラフであるものを選びましょう。

なぜならば、タイプのしやすさが一般的なキーボードに搭載されているメンブレンに比べ良いからです。


左手用キーボードを選ぶ場合はボタン数と形状が重要となってきます。
左手用キーボードを使うということは、ゲームの操作においては一般的なキーボードはチャット以外では基本的に使わないスタイルになります。その為、ボタンが多いものを選ばないと、キーが足りなくなるといった事も発生します。




また、形状については、自分の手にフィットするタイプがおすすめです。



では最後にヘッドセットについて見ていきましょう。

ヘッドセットを選ぶ時は、通常のイヤホンジャックに接続するものではなくUSBタイプを選びましょう。
USBタイプは通常のイヤホンジャックに接続するタイプに比べ、パソコン内部にある他のハードウェアの影響を受けにくく、音質面において安定しています。
またこうしたUSBタイプには、マイクの機能も付いているヘッドセットが多く、ゲームプレイヤーにとってはスピーカーだけではなくマイクもついているヘッドセットを選ぶ事が望ましいです。

ゲーム用途のハードウェアは比較的高価になりがちですが、その分性能も良いので、財布と相談しながらベストなハードウェアを選びましょう。



http://www.tokei.or.jp/
http://www.bs-j.co.jp/fashion/
http://oshiete.goo.ne.jp/articles/qa/1066